岩手県盛岡市イタリアンダイニングAVAZ【アーヴァーズ】

イタリアンダイニング Avaz イベント情報

次回予告

第32回 AVAZワイン会

3月12日(水)に『イタリア北部のワインと料理』と題しワイン会を開催いたします。
サッカー好きならおわかりかもしれませんが、本田圭祐のACミラン、長友祐斗のインテルはイタリア北部のロンバルディア州のミラノ市にあるチームです。
他にもワインの王様バローロやトリノオリンピックが行われたトリノ市で有名なピエモンテ州。水の都ヴェネチアがあるヴェネト州なども北部です。
今回はイタリア北部に絞ったラインナップでご用意致します。ワインアドバイザーの山田隆さんが楽しい解説付きで会を盛り上げます。 お集まり頂く皆様とのふれあいを大切にしながら楽しい時間を過ごしたいと思います。
AVAZのワイン会は初めての方でも気軽に参加できる雰囲気です。ワイン素人の方にもスタッフが分かりやすく丁寧、かつフレンドリーに対応させて頂きます。
ワインと沢山のお料理がついてこの価格です。多数のご参加をお待ちしております。尚、完全予約制となりますので事前にご予約をお願いします。

日程 3月12日(水) 開始時刻 19:00〜
場所 AVAZ
会費 5000円
定員 30名様

第25回 里の幸会

3月5日(水)に『広田湾の牡蠣を食べる会』と題し里の幸会を開催いたします。
陸前高田市・広田湾の牡蠣養殖者の佐々木眞さんをお迎えして、
ぷりぷりの牡蠣をふんだんに食べる会です!
広田湾の牡蠣は、築地市場でも日本一の高値をつけるほど品質も大きさも素晴らしいものです。
震災からの復旧状況も含め、お話を伺いましょう。

日程 2014年3月5日(水)  開始時刻 19:00〜
場所 AVAZ
会費 4000円
定員 30名様


お申込み・お問い合わせは 019-654-3751 担当 山本までご連絡ください

イベントレポート

第20回 ワインを楽しむ会

2009年6月7日(日)

20回目を迎えるAVAZワイン会の今回のテーマは、岩手県の新しいブランド牛「胡四の牛王」とブランド豚「Hola(オラ)四元豚」を美味しいワインと共に味わおうということで、参加者は常連の方から初めて参加された方など、約30名の方にご参加頂きました。
ゲストには、「胡四の牛王」を取り扱う二枚橋ミートの佐藤さんと「Hola(オラ)四元豚」を取り扱う中村商会の中村さんをお迎えし、新しいブランド商品の食べ方や生産の方法など日頃聞くことが出来ない貴重なお話を伺いながら、美味しいワインと共に堪能しました。
ワインは、この時期にぴったりなフルーティで香り豊かなイタリアのワインを6本用意し、ワインアドバイザーの山田隆さんの説明の元、美味しいワインを更に美味しく頂きました。
県産の新しいブランド牛・豚とワインを楽しむという新たな試みでしたが、皆さんしっかりと食べ、飲み、本当に楽しいひと時となっていました。

文責:Risa



前菜の盛り合わせ

胡四の牛王のタリアータ(グリル)

ゲストの説明に耳を傾けながらワインを堪能
ワインリスト

.螢凜Д蕁 肇謄奪譟.▲襯皀鵐董疋宗璽凜ニヨン・ブラン 2008
Rivera “Terre Al Monte”Sauvignon Blanc 2008

▲侫ンタナカンディダ マルヴァジーア デル ラッツィオ 2007
Fontana Candida Malvasia del Lazio 2007

カステッロモナチ カンプーレ メリディオ サレント ロッソ 2007
Castello Monaci “Campure Meridio” Salento Rosso 2007

ぅ侫.奪肇螢◆.妊襦Ε船Д蹇.ャンティ・コッリ・セネージ 2007
Fattoria del Cerro Chianti Colli Senesi 2007

ゥ侫.譽好魁.謄襦璽后.蹈奪宗.薀張オ 2007
Falesco “Tellus”Rosso Lazio 2007

Ε肇譽好魁璽"ランボルギーニ・ウンブリア・ロッソ 2005
"Trescone" Lamborghini Umbria Rosso 2005

【料理】
〜虻收垢蟾腓錣察\献魯燹胡四の牛王カルパッチョ、鮮魚のカルパッチョ、チーズの盛り合わせ(ブルサンエシャロット、カマンベール、ブラックキャステロ) ■硲錚譯瓠〇邑菊擇領笋靴磴屮汽薀澄´トマトとフレッシュモッツァレラのカプレーゼ ぅ僖好拭.椒鵐乾譽咼▲鵐魁´ィ硲錚譯瓠〇邑菊擇離哀螢襦´μ邵撻好謄ック Ц媚佑竜躄Δ離織螢◆璽拭.丱襯汽潺灰宗璽

第18回ワイン会 〜今年の新酒 ボジョレーとノヴェッロ〜

参加者は約30名。ボジョレー・ヌーヴォーということもあり、赤ワインのみの宵となりました。
ワインアドバイザーの山田さんよりボジョレー・ヌーヴォーについて説明があり、フランスのボジョレー地区の新酒をボジョレー・ヌーヴォーということを聞きました。なので、厳密に言えば、ボジョレー地区のものだけなんですね。イタリアの新酒はノヴェッロと言うようで、このワイン会でも一本味わうことが出来ました。イタリアは解禁日が決められていないようです・・・
今年のボジョレー地区は夏に雹が降ったり、収穫前に雨が降るなどあまりよくないと言われているようですが、予想よりもいい出来になっているとのことでした。
ワインはぶどうジュースをアルコール発酵させるもので、ワインの出来はブドウに由来すると言われいます。最近書籍にもなった「自然派ワイン」と言われるものは、そのブドウの作り方からこだわったものになります。
同じ銘柄のビンテージの異なるものを飲んで味の違いを感じたり、自然派ワインと言われるワインを飲み比べたり、いつもよりもいろんな味わい方ができた宵でした

文責:Risa



ワイン会の様子

可愛いラベルのワイン

自然派ワイン。

ワイン会の様子

赤ワインのラグー
ワインリスト

.献礇鵝ド・ロレール・ボージョレ・ヌーヴォー2008
Jean de Laurere Beaujolais Nouveau2008
【フランス】ガメイ
野いちごのようなフレーバー、そして心地よい酸味のある赤ワイン。

▲献礇鵝ド・ロレール・ボージョレ・ヌーヴォー2007
Jean de Laurere Beaujolais Nouveau2007
【フランス】ガメイ
1番とビンテージが違うワイン。1番に比べ、落ち着いた色でまろやかな味でした。

フェウドモナチ・プリミティーヴォ・サレント・ノヴェッロ2008
Feudo Monaci Primitivo Sarento Novello 2008
【イタリア・プーリア州】プリミティーヴォ
果実実豊かで甘みを感じる赤ワイン。新酒はすぐ出すためにガスを一気に発酵させる特別な製法のため、ガスが入っている。

ぅ献礇鵝Ε曠錺ぅ筺璽襦Ε棔璽献腑譟Ε廛螢燹璽襦Εュベ・エスカルゴ2008
Jean Foillard Beaujolais Primer Cuvee He'scargot2008
【フランス】ガメイ
自然派ワインと言われる有機農法で育てられたブドウで作られた赤ワイン。ボージョレ屈指の畑”コート・ド・ピュイ”で作られたブドウを使っています。

ゥ献礇鵝Ε曠錺ぅ筺璽襦Ε棔璽献腑譟Ε凜ラージュ2002
Jean Foillard Beaujolais Villagej2002
【フランス】ガメイ
4番のワインの6年前のもの。フィルターを使用していないので、にごっている感じがします。

Ε侫譽妊螢奪・コサール・ボージョレヴィラージュ・プリムール・”ル・ラパン”2008
Frederic Cossard Beaujolais Villagej Primeur"Les Lapins"2008
【フランス】ガメイ
ブルゴーニュの自然派、フレデリック・コサールが作るボージョレ。化学肥料も使わず育てたブドウを防腐剤なども使わずに作った自然派ワインです。毎年期待を裏切りません!

料理
〜虻收更腓察 淵スのフリット、ホロホロ鳥ささみ ジェノベーゼソース、冬野菜のキッシュ、真鯛のカルパッチョ レ  モンジュレ) AVAZのサラダ チーズ盛合せ (ブルサンエシャロット、カマンベール、ブルーキャステロ) ぅ坤奪僖妊ペッシェ ワイン会スタイル サ蹐曚枡と牛すじの赤ワインラグー スーゴディカルネ仕上げ Ε錺織螢ニのアラビアータ

第17回ワイン会 〜秋の味覚とワインのマリアージュを楽しもう〜

参加者は約30名。参加者全員で乾杯をし、ワイン会が開催されました。始めに口にしたのは辛口でスッキリした白ワイン。イタリアを代表する白ワインのようで、チーズと合いますね。
2本目は市販されていないという白ワイン。濃厚な果実味あふれる味わいです。
その次は酸味が少ない、フルーティーな赤ワインを飲みました。イタリアの北部にいけばいくほど、酸味が高くなるそうです。この酸味が、ワインにはとても重要だというアドバイザーのお話。なるほど。
4本目市販されておらず、しかもワインアドバイザーのお店にも置いていない貴重な赤ワイン。コクがありますね。
次はイタリアの激戦区マレンマ地方で名匠によって作られたワイン。
そして最後は渋めの赤ワイン。大きな木でできる葡萄を熟成させたワインのようです。
料理は、秋の味覚にふさわしく、きのこや里芋、秋刀魚などがイタリア料理としてお目見えしました。舞茸のPIZZAや鮎と里芋の手打ちパスタは絶品でした!
また、白金豚のローストポークを、会場内でさばいてくれました。美味しいにおいが会場内に漂います
料理もワインも満足なひと時でした。

文責:Risa



2杯目のワイン

鮎と里芋の手打ちパスタ

シェフが会場内で調理してくれました

本日出されたワイン6種類
ワインリスト

.哀薀鵝Ε汽奪宗。凜譽奪咼◆璽痢Ε瀬屮襯奪張2007
Gran Sasso Trebbiano D'Abruzzo 2007
【イタリア・アブルッツオ州】トレッビアーノ
桃や西洋かりん、びわなどの黄色い果実の香りや白い花の香りが感じられます。

▲螢戰蕁Ε廛譽襯妊 N'1 カステル・デル・モンテ シャルドネ2007
Rivera Preludio N'1 Castel del Monte Chardonnay 2007
【プーリア州】シャルドネ
北部のワインと言われていたシャルドネをプーリアの地に、という理念の下に作られた白ワイン。濃厚な果実味溢れる味わいです。

ドゥーカ・ディ・サラパルータ コルヴォ・シャラネーラ2006
Duca di Salaparuta Corvo Sciaranera 2006
【イタリア・シチリア州】ネーロダヴォーラ
華やかなバラの香り、フルーティなチェリーの味わいの心地よいワインです。溶岩の沿うと石灰岩が重なる土壌から生み出されたこのワインは、本来のシチリアらしさを表現した赤ワインと言えるでしょう。

ぅスッテロ・モナチ カンプーレ・メリディオ・サレント
Castello Monaci Campure Meridio Salento
【プーリア州】プリミティーヴォ、カベルネソーヴィニヨン
深く紫がかった赤色、赤いベリーのジャムやスパイスを思わせる。バランスよく生き生きとしたブーケが心地よく広がります。

ゥ謄漫璽拭Ε泪襯轡螢◆璽福.咼螢奪2006
Tenuta marsiliana Birillo2006
【イタリア・トスカーナ州】カベルネソーヴィニヨン、メルロー他
イタリアの激戦区マレンマ地方で名匠カルロフェッリーニにより作られました。

Ε侫ンタナ・フレッダ テニメンティ マルネブルーネ ネッビオーロ・ダルバ2004/2005
Fontana Fredda Tenimenti Marnebrune Nebbiolo D'Alba 2004/2005
【ピエモンテ州】ネッビオーロ
バローロを有無ブドウとして知られるネッビオーロ種を100%使用し、バリックで熟成させたワイン。

料理
.侫ルマッジミスト(チーズ=シュロップシャーブルー、ブリードモー、プルーキャステロ) ⊆家製スモークサーモンのサラダ チーズドレッシング A虻收更腓察 頁魘眛擇離僖鵐船Д奪拭∈輯里離灰鵐侫、ピリ辛ごぼうのソテー、自家製ピクルス、秋刀魚のセモリナ粉焼、かぶとフュメのソース) ど饌のPIZZA デ魘眛擇離蹇璽好肇檗璽 巨峰ソース 住田町産 鮎と里芋の手打ち生パスタ タリオリーニ

第16回ワイン会

参加者は約30名。参加者全員で乾杯をし、ワイン会が開催されました。始めに口にしたのはちょっと辛めのスパークリングワイン。初夏の感じがしますね。前菜と共に美味しくいただきました。
2本目は辛口ですっきりした白ワイン。2007年物で、これは南半球のものだからこの時期でも出回っているというワインアドバイザーのお話でした。
その次は菩提樹の香りがするワイン。かなり香りが濃かったです。
4本目はフランス産の赤ワイン。リターナルボトルと言われるリサイクルをしているボトルに入っており、ラベルがすごくかわいかったです。
次は舌がピリピリする感じのするワイン。日本酒のどぶろくに近い、というお話です。
そして最後はアメリカ産の赤ワイン。苦味があり、私はこれが一番好きだなと思いました。
仲間で参加された方は、テーブルごとに盛り上がり、個人で参加された方も同じテーブルの方々と交流されてにぎわっていました。
料理もワインも満足なひと時でした。

文責:Risa

ワインリスト

.献Дぅ灰屮此Εリーク ブリュット キュヴュ
Jacob's Creek Brut Cuvee
【オーストリア】シャルドネ、ピノノワール
 高級な二つのブドウ品種をブレンドすることで、ソフトで深みのある味わいを出しています。

▲汽鵐拭Εぅ優后.宗璽凜ニヨン・ブラン 2007
Santa Lnes Sauvignon Blanc2007
【チリ】ソーヴィニヨン・ブラン
シトラスやハーブ、グリーンアップルの新鮮な香りに、もぎたてのフルーツの果実実が爽やかに広がります。

ウルフブラス イーグルホーク リースリング 2006
Wolf Blass Eaglehawk Riesling2006
【オーストラリア】リースリング
美しくきらめく金色をしており、柑橘系の香りの中でも特にライムの香りが特徴的です。

ぅ襯ぁΕ献絅螢▲
Louis Julian
【フランス ローヌ】
400年以上ワイン造りをしている本物の生産者。自然な味わいを大事にしています。

ゥ謄エリー・ピュズラ ル・プティ・タンニック・クール・ヴィエン 2004
Thierry Puzelat Tannique Coule Bien2004
【フランス ロワール】
ガメイ種100%の控えめなタンニンを特徴とするフレッシュなワイン。

Εぅ凜轡礇燹ΕΕ奪鼻.Εラメット・ヴァレー ピノ・ノワール 2005
Evesham Wood Willamete Vally Pinot Noir 2005
【アメリカ オレゴン】ピノノワール
「ワインは自然のまま」というコンセプトのもとに作られた、極上のピノ・ノワール。

料理
.▲奪侫Д拭璽函▲侫ルマッジミスト(パルマ産生ハム、ミラノ産サラミ、白金豚パンチェッタチーズ=ソワニヨンアッシュ、スティルトン) ▲檗璽船疋┘奪阿離汽薀澄´旬野菜のフリットミスト ぅ櫂襯繊璽砲離螢哨奪函´ゲ峇産ほろほろ鳥のラグーパスタ 子羊のソテー